Winovnik

Winovnik
2018 ウクライナ ドニプロ
設計:Azovskiy + Pahomova
via archilovers

キーワード

スタイル:ミニマル、モダン

色:ナチュラル、ベージュ、ブラック、グリーン

素材:モルタル、レンガ、木、ミラー、テラゾー

アイテム:luna laprene®, Nebulite®製

 

キャッチーなところ

ニュートラルで落ち着いた雰囲気の中に、素材や色など、コントラストの妙が際立つデザイン。レンガの荒々しい表情と、家具や照明など空間を演出するアイテムの洗練されたデザインが絶妙に混ざっている。

アイキャッチになっているのは、月を連想させるペンダントライト、遊び心を加えたミラーと葉のグラフィック、優雅な印象を与えるグリーンのドレープなど、空間を印象付けるのに大事な要素としてデザインされている。

カラーパレットはナチュラル色がベースで、ブラックで空間を引き締め、緑でアクセントをつくっている。ソファやテーブル、鏡などアールの形状もところどころ入っていて、あたたかみがあるので、冷たい印象はない。ワインをメインとした飲食スペース、という特徴に配慮が感じられる。

空間全体に統一感を与えるよう天井は同一色で揃え、設備はスチールの格子デザインで隠し、ワインをディスプレイする格子のデザインは、レンガ壁の重さに対して繊細で、対比が目立っていて美しい。空のワインボトルは光を優しく通し、ディスプレとしての機能もあって空間のアクセントになっている。

 

快適性

意図的なのか、間仕切りをつくって動線を複雑にすることで、座席のバリエーションを多くつくっている。いろんなお客さんの好みに対応できる柔軟な設計で、会話に集中できたり、外の景色を眺めたり、店内を見渡せる開放感を味わえたり、バーでひっそり楽しんだり、多様性が光る魅力的な空間づくりをしている。

自然光が届かない店内奥のスペースは、天井高を活かしたペンダントランプとミラーの組み合わせで視覚的な広がりと明るさを与えている。

 

 



コメントを残す

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る