NANAN Patisserie

NANAN Patisserie
2016 ポーランド ヴロツワフ
設計:BUCK.STUDIO
via thecoolhunter

キーワード

スタイル:エレガント、甘美、洗練、モダン

色:ピンク、ゴールド、ホワイト、ブラウン

素材:オークパーケット、ビロード、大理石、真鍮

 

キャッチーなところ

nananはフランス語で “砂糖菓子” の意味。sweetmeats

ファサードはいたってシンプルだけど、ピンクの内装がコントラストになり目に飛び込んでくる。なんといってもこのお店のインパクトは、室内の相当な面積にピンクを使っているところ。

このパティスリーの専門は éclairs で、エクレアの楕円形がいたるところに使われている。カウンター、その上のシャンデリア、ドアハンドル、さらにビジュアルデザインでは、ロゴにもエクレアがモチーフにされていることが分かる。

コンセプト設定から細部のデザイン、グラフィック、パッケージ、ユニフォーム、オペレーションまで一括でデザインしているため、徹底した統一感のある世界観が出来上がっている。

 

快適性

思いっきり女性好みするフェミニンなスタイルにふっているけど、どこか毅然とした印象を持たせるのは、余計なデコレーションはせず情報量を省いてるから。カウンターに綺麗に整列された洋菓子と同じように、空間も綺麗に整理されている。無駄がなく落ち着いた雰囲気を出せるバランス感覚が素晴らしい。
座席数は少なくゆったり空間を使っているため、ゆったりとした時間を過ごせそう。

 



コメントを残す

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る