Era Pizza Gourmet

Era Pizza Gourmet
2017 イタリア モンツァ
設計:studio MABB
via DIVISARE

キーワード

スタイル:ミニマル、モダン、ボタニカル、ソフトインダストリアル

色:ペトログリーン、ゴールド、ナチュラル、ブラック

素材:木、真鍮、タイル、スチール、フロストガラス、レンガ、ビロード

1800年代の帽子工場のコンバージョン。

 

キャッチーなところ

主役は真鍮の巨大なカウンター。落ち着いたペトログリーンを背景にして、一際輝く存在になっている。入店してすぐの使用頻度が一番多い空間にアイキャッチをつくることで、多くのお客さんに覚えてもらいやすい。

飲食スペースの家具選びが単調なのと、レンガ壁の天井の高い空間は見せ場になりそうで物足りない。真鍮のバーカウンター以外の見せ場があまりない。空間を貫くコンセプトが不明確。

 

快適性

既存建物の特徴からか、仕切りや壁が多くて室内に複雑性がある。それがプライベート感をうみ、それぞれの座席スペースに個性を与えているところが魅力的。ペトログリーンの暗めの色で塗ることで、洞窟感というか、建築物の持つ個性が引き立っている。

古い建物なので自然光をたっぷり取り入れるのは難しいけど、それを利用してプライベート間のある空間にふったのは正解。古い建物との対比として、もう少し現代的な要素を取り入れたら複雑性が増して空間の質が上がると思う。ガラス、ミラー、グラフィックとか。

 

 



コメントを残す

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る