Chin Chin

Chin Chin (Gogo Bar)
2017 オーストラリア シドニー
設計:GEORGE LIVISSIANIS
via houseofhome

キーワード

スタイル:ラスティック、モダン、インダストリアル、カジュアル

色:ホワイト、ブラック、ベージュ、ブラウン、ピンク

素材:レンガ、木、大理石、スチール、レザー、ネオン管

アイテム:THONETチェア

 

キャッチーなところ

遺産登録された歴史のあるレンガ造りの建物。倉庫、工場として使用されていた。ニューヨークのフラットアイアン・ビルディングを思わせるつくり。東南アジア料理の店で、160席のレストランスペース、100席のGoGoバー、125人収容可能なイベントスペースからなっている。

歴史のある重厚な建物を活かしながら、現代に受け入れられるスタイリッシュでリラックスできる空間。

建物の古さや汚れを多く残しているけど、それが味や表情になっているし、改修の際にできた廃材を家具に利用したり、既存建物へ敬意を払っているのが分かる。

カラーパレットは全体的にナチュラルな優しい色合いが多く使われ、ブラックが空間を引き締めている。GOGO barにはアイキャッチになる、ネオンラビットがデザインされていて、現代的な遊び心が感じられる。

新しさと古さを融合させるとデザインに奥行きが出るのが体現されている。

 

快適性

統一した素材を広範囲に使うことで、空間に一体感をだしてダイナミックに感じられるよう配慮している。間仕切りはなく、隣席との距離も詰めているので、プライバシーの配慮はほとんどない。静かに会話を楽しむというよりも、イベントなど大人数が集まって使える設計になっている。

 



コメントを残す

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る