Campos Coffee

Campos Coffee
2016 オーストラリア シドニー
設計:Woods Bagot
via designboom

キーワード

スタイル:ミニマルモダン

色:ゴールド、コッパー、ブラック、ホワイト、グレー

素材:真鍮、大理石、スチール

 

キャッチーなところ

コンセプトはロビー建築の壮大さとシームレスに統合されたコーヒーキオスクを設計すること。

真鍮と大理石の組み合わせは、屋外の座席スペースのデザインを引用し、既存ビルとの関連性を持たせる為に選ばれた。

大空間のロビーに対して、一つの塊として認識されやすくするために、視線を誘いやすい真鍮を全面に利用している。小さな立体物のデザインなので、細かく素材を変えるよりも一つの素材を全面に使用した方が存在感が出て、誘目性が高まる。

「ジェリーボックス」のようなゴールドの煌びやかさは集客性を高め、一方でただ派手に目立つのではなく、精度の高いミニマルデザインで品があり、コンセプト通りうまくビルに馴染んでいる。既存ビルのタイルが背景になり、ジュエリーボックスをうまく引き立ててくれている。

 

快適性

三面抜けてて開放性があるのと、壁が必要な部分はメッシュにすることで、外部からの視線をなるべく遮らない配慮がされている。色んな角度から人の動きを確認できるので、活気のある印象を与えることにつながる。

 



コメントを残す

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る