Bier Bier

Bier Bier
フィンランド ヘルシンキ
設計:Studio Joanna Laajisto
via nordicdesign

キーワード

スタイル:クラシック、モダン、折衷

色:ブラウン、ペトログリーン、ネイビー、ベージュ、ゴールド、ブラック

素材:木、レザー、真鍮、タイル、スチール、ファブリック

アイテム:

ブランドコンセプト、グラフィックはTstoで、カスタムタイポグラフィー、コースター、ネオン、バックライト付きのサイネージなどに使われている。

ヘルシンキの中心部、アール・ヌーヴォー建築の1階につくられたバー。この既存建物(1893年建造、旧銀行)は、国の文化遺産を守ることを目的としたFinnish National Board of Antiquitiesに保護されている。

 

キャッチーなところ

既存建物の精密な彫刻のウッドパネルの室内に、シンプルな家具や照明を選び、現代風にアレンジしたデザイン。威厳のある空間に溶け込む色づかいをしながらも、異なるテイストで違和感をつくっている。

建築的にはほとんどいじれなそうなので、インテリアアイテムはもっとモダンというか、ミニマルにふってもよかったと思う。それくらい既存建物の威厳というか魅力が大きいので、少しでも寄せに行ってしまうと中途半端になって印象がかき消される。

色使いの精度は素晴らしいので、そこで安定感をつくりつつ、素材や軽量感のコントラストを強くしたらさらにキャッチーになったはず。コントラストが強いと刺激は強いけどそれだけお互いが引き立つので、ファサードのネオンデザインくらいのふり切りがあったら面白そう。

ロゴデザインのコンセプトと仕上がりが素晴らしい。

 

快適性

建築的にほとんど工夫できなそうなので、コンセプトとインテリア、特に家具と照明がキーになるはずだけど、何か物足りなさが感じられる。これといった見せ場が見つからない。

 

 



コメントを残す

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る